2012年8月12日日曜日

射手座

かなり憶測の段階ですが。

射手座ラグナの人や
射手座が強い人は、
複数のブログを違う名前で所有したり
複数の人格を使い分ける傾向が強いように感じます。
かなり憶測の段階ですが。

原因は何だろうかと考えてみました。

射手座の支配星は木星。
木星は「導く者」の象徴でもありますが、
その事が多少関係しているのかなぁ という気がします。

普通であれば
「自分を導いてくれる者」は自分以外の人物が担当しますが、
射手座が強い人の場合は
自分自身が木星の質を強く帯びていますから、
自分自身が「導く側の人」でもあるわけです。

だとすれば当然、

導いてもらう自分&導く自分、
ダメな自分&これを褒めて励ます自分、
という風に人格を使い分けて、
複数のキャラクターを演じる傾向が強いのかなと読めなくもありません。

また射手座の人は7室が双子座ですが、
双子座には「表裏一体の2つの人格」という意味もあります。
つまり、二重人格の人がパートナーになります。
その事も、人格の分裂に影響するかなとも思ったり。

自立心が強いせいもあり、
よけいに自分の中に複数の人格を作って
自分1人で脳内会議を展開しがち、

自分自身に伺いを立てて、
自分で決断し、自己完結してしまう。
そんな印象がちょっとあります。
どうでしょうね。

これって、
悪役の自分と善人なる自分とが分裂した場合には
どうなっちゃうんでしょう?
図式としては非常に分かりやすくなりますが...。