2013年8月27日火曜日

過ぎたるは及ばざる...ん?

素人が解読するには限界だなと思う、
出来すぎなチャートに直面。

木星 高揚(ケンドラ在住) かつ  アスペクトバック
火星 高揚(ケンドラ在住) かつ  アスペクトバック 
土星 高揚(ケンドラ在住)

月 定座(ケンドラ在住) かつ 木星とコンジャクト
太陽 定座(トリコーナ在住)
水星 定座(ドシュタナ在住)

金星 (ケンドラ) かつ アスペクトバック

ちなみに、ラグナロードはケンドラで高揚して、ラグナにアスペクトバックしている状態。
ただならぬ雰囲気の火星と土星は、4室-10室関係。

【追記】: さらに火星・土星・月の3つが、ディグバラにて最高の強さを得ている。


ここまで来ると、
水星がドシュタナに在住している事は、逆に必要不可欠な材料なわけで。

(料理をする時に、塩を少し足すと、素材本来の甘さが引き出される感じ。
美味しくしようと思って砂糖ばかり足しても、逆効果なのね。砂糖ばかりってのは、例えばケンドラばかりの状態ね。砂糖に蜂蜜に甘香料をまぜても、いい料理は出来ないのね。
香水も全く同じで、名香には必ず「悪臭要素」が意図的にまぜてある。それがないと、いい香りが出ないのよね。ちょっと考えてみれば当たり前の事だけど、いい要素ばかりをいくら混ぜ合わせても、長所を打ち消し合っちゃうだけなのよね。良い女が10人いても子孫を1人も残せないけど、女9人+男1人だと一度に9人の子孫を創造できるよね(しかも子孫全員たぶん美系)。でも9股するなんて、何て酷い男!ぷんぷん!)



にくいね、この水星。



で、このチャートって結局、どうなん?

と思って何度も眺めてみているのですが、全くインスピレーションが降りてこない。

だめだ こりゃ。

やっぱり基礎から ちゃんと勉強しないとダメだなーと思いつつ、のらりくらり。