2017年2月11日土曜日

ラーフ

過去に書いた内容と、重複する部分が多いかもしれない、
ラーフについて。

■燃えたぎる理想、強い野心・野望
■己を追及しつづける人、強烈な自我をもつ人
■欲望を満たそうとする、あらゆる行為
■コントロール不能な危険なエネルギー

宗教的精神に目覚めている人物の場合は、
より宗教性を追求しようとして、宗教活動にどっぷりと身をささげる。

社会的野心を抱いている人物の場合は、
その野心を実現させるために手段を選ばない。

欲求不満な人間の場合は、理不尽な犯罪に手をそめやすい。

いずれにせよ、
果てしない理想を実現させるためには、ラーフのパワーが欠かせない。

明治天皇のチャートを見た時に、
7室主星(敵)がラーフとコンジャクトしていた事が、
気になって頭から離れない。