2017年7月15日土曜日

火星6室

いろいろ書く課題はたまっていますが、
仕事の方が優先なので、停滞させてます。

ところで、マハーダシャーが火星期に入って、
体力的にも金銭的にも余裕が出てきたのを機に、
いろいろと習い事に興味を持つようになり、
今では体育会系と文化系、それぞれ1種類を習っています。

そこで分かったのですが、
生徒さん達は、1年も続けずに辞めていく人が大半ですね。
どちらの教室でも、私のように根気よく続ける人は珍しいそうで、
だんだん、特別待遇のような扱いになってきました。

私は普通に続けているだけのつもりなので、
どうしてそんなに生徒が入れ替わるのかと、
不思議な気持ちで眺めています。

マハーダシャー火星期なので、
達成欲求が強まっている(火星的)、というのもあるんでしょうが、
6室火星(ナバムシャ)というのも、やはりポイントだという気がします。

火星様様。